抗がん剤の副作用について〜個性的な患者の場合〜

抗がん剤の世の中のイメージと現実のちがい

実際に癌にかかったことのあるひとや、家族や仲の良い人がかかったことのある人でイメージがかなりちがう。これは私も病気が発覚するまで同じやった。そしてさらに、「抗がん剤」のイメージも全く同じ。

「おえおえ吐くんやんね?」「めっちゃ苦しんでやばい?」「髪の毛抜けて歯もボロボロなるんでしょ?」「すごい過激な色してるんでしょ?」

だいたいこんな感じのイメージでした。私も。でも、これって映画やドラマなどのひと昔もふた昔も前の情報やったみたい。
実際、抗がん剤を投与した感想と実体験。
(※あくまで33歳の健康状態のより健常者に近いわたしの場合だし、投与する薬の種類によるし個人差もあるのでご了承ください!)↓

・吐き気⇒制吐剤が優れているのと最初の3日間くらい吐き気どめを毎日飲むので一切なしw

・かゆみや赤みなどアレルギー反応、熱⇒これも抗アレルギー剤(ステロイドなど)により一切起きずw

・髪の毛、歯ボロボロ⇒髪の毛は抜けるとしたらこれからっぽい。でも抜け方もひとそれぞれでばっさり抜ける人もいれば薄くなる程度の人もいる??あと全く抜けない薬や抜けない体質の人もいる。投与回数にもよる。歯のボロボロは、口腔内のケアをちゃんとするように注意されてるし、口腔ケアも癌治療の一つに今はなってる。歯は毎食後に基本磨いて、潤すタイプのデンタルリンスをするようにすればまし?

・過激な色⇒まさかの全部無色透明!!!wほんまに薬入っとったんかいなwwとすら思うw

うーん。。。投与翌日にちょっと体がポカポカするかなー!?といったところくらいで、
よくありがちな副作用は一切起きなかったwww

じゃあ実際の副作用ってどんな感じ?

よくありがちな一般的な副作用についてはこんな感じらしい。

投与日:アレルギー反応、吐き気、嘔吐、血管痛、発熱、血圧低下
2-7日:疲れやすい、だるさ、食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢
7-14日:口内炎、下痢、食欲不振、胃もたれ、骨髄機能の抑制
14-28日:脱毛、皮膚の角化やしみ、手足のしびれ、膀胱炎、骨髄機能の抑制(貧血)

その他、ここには書ききれないくらい体の不調や変化が副作用であるんだって。
爪が黒ずんだりデコボコなったりするひともいるみたい。

そして、オプジーボや分子標的薬といわれる最新の副作用が少ないと言われる抗がん剤たち。
これはこれで、じつは、間質性肺炎という肺の壁が分厚くなって酸素を取り込みにくくなる重症になると生死に関わるような重大な副作用が起きてたり完全に安全とはいえないのも事実。

ほんとに人によっていつどのタイミングでどのような症状が起きるかの予測は完全には不能らしい。今のところ。なので、何か日常生活で少しでも支障をきたすような症状がでたらすぐに相談!が大切みたいです。重症になっちゃう人は「我慢できるくらいだから」で相談せずに放置しちゃう人が多いみたいですので私も含め気をつけましょう!!

クレイジー癌患者だろぅうう!!??

ところがどっこい!!!!
私の場合はというと、この「一般的」な副作用の順番フル無視!!ww

投与3日目でいきなり指の先っちょがちょっとしびれてるーーーー!!!泣。
でもボタンもかけられるし、PCもスマホも打てる!!
あと、激しい便秘!!!⇘はずかしい!!!
でもリアルな癌治療を体を張って伝えるから恥ずかしくない!!!汗。
吐き気も熱も起きていない。w

先生も「このタイミングで手が痺れるとかないんですけどね〜〜。。。」とのこと。ww
でも、薬の投与回数をかさねるごとにさらに増す可能性もあるので、気をつけたほうがよいとのこと。。。しかもこの痺れって薬の投与やめても1〜2年くらい後遺症が残るみたいだし、冷やすのがいいという説があったり温める方がいいという説があったり。正しい対症方法がないみたい。

そして、抗がん剤投与3日目にして、入院生活が暇ずぎるっていうのと、便秘の原因は運動不足もあると思ったので、早く帰らせて!!と先生にめちゃネゴった。wwでも、治験の規定上8日間は入院するようになっているとのこと。外泊と外出の届けを出したら承認してくれるとのこと。やったー!!!

妹に報告したら次の一言。

「この状況(治験で抗がん剤初投与で4日目)で外泊、外出とか普通の人の発想ではないwwwさすがwwww」

クレイジー!!!!wwww

あの手この手で便秘解消

※以下適切な表現でない、イメージを崩しかねない表現も一部含まれております。
ご了承いただいた方のみご覧ください。

ほんとにお腹パツパツで全然出てくれなくて。相談したところ、コーラック的なピンク色の腸を動かしてくれる薬を寝る前に飲むことに。で、その夜。。。

イデデデデ。。。。!!!!!
とにかく激痛。汗すごいかいた。wwでも出ないww
そんな感じで痛くて眠れなくて。

疲れて朝。看護師さん、先生に相談したところ、対症療法の吐き気どめやステロイドの副作用ではないか?と。そう。咳止めのコデイン飲んでもよく便秘なってたのよ!!私!!
西洋医学万歳!!やけど私の腸には合わないらしい。泣。

さて。次の便秘対応。として、柔らかくするお薬を飲むことに。毎食後に飲む。
とにかく飲む。でも全然降りてきてくれる気配なし。お腹がとにかく痛くでこの日は何もできず終了。

翌日。ちょっと腹痛はましになった。でも出ない。ww今日は外泊で家に帰るんや!!早く出してしまいたい。

苦しんでいると天使のような看護師さんが、、、座薬いれましょう!!とwww
で、無事水戸黄門様に上納されました。その30分後くらいトイレに。

「。。。。!!!!!」

まさかの不発。爆www何が起きたんやwww
突然爆発したけど誰も攻撃を受けていない感。www

看護師さんがまたきてくれて座薬の不発を報告。

すると、また天使のような看護師さんが、、、次は摘便しましょうか?とww(摘便を知りたい人はググってくださいw書きたくないw)

この歳で、、、!!!恥ずかしすぎる!!!
とかもう言ってられない。w

「お願いします!!!!」

同い年か年下くらいの看護師さん。本当にすみません。と思いながらお尻を差し出しやってもらったけどやはりそもそも降りてきていないとのこと。泣。

癌じゃなくてう◯こに殺されるよ!!!
おかあさーーーーーーーん!!!!泣。

また下剤を飲むという選択肢しかないらしい。ww
次はマイルドな液体の下剤にしましょうとのこと。寝る前に15滴!!!

「今日外泊とってるんで、一旦家に帰って湯船つかってリラックスして出してきます。。。」

薬をもらい、病院を逃げるように去って家に帰りました。ww
家につくとまた速攻トイレに!!!なんと、でもまた不発やった。。。ww
北朝鮮のテポドンが虚しく空中分解wwww
お腹だけが無情に激しく痛む。

あゝ無情。byアンルイス
そして、その夜から私VSう◯この戦いが開幕したのだ!!!
果たしてどうなるのか!!??

つづく。






コメント