ステージⅣの肺腺癌の症状と緩和療法〜薬レポその1〜

ぶっちゃけステージⅣの肺腺癌てどんな症状?

体調を気遣ってくれる方、ほんとうに感謝です。
「元気」ってコトバは不思議で「健康」とはノットイコールなんですよね。
気持ちが元気ってことなのだ!なので、私は「元気だよー!」と答えます。
ただ、ぶっちゃけ病気だけをみたら「あー。。。病気なんだな」とか「大丈夫か?!」と不安に思うこと結構あるんです。

胸がズキッと痛かったり、背中が痛かったり。
内臓にチク!っと痛みが走ったり。
咳が出したら発作のように止まらない。咳をすると内臓に響く。
息苦しい。息切れが。。。
なんかパワーでないかも
なんかトイレが楽にできない気がする。。。

などなど。最近は一瞬頭痛がする気がして、脳に病変飛んでませんように!!とかほんとに思います。ww(全身に飛んで行くタイプの癌なので…)

そして、勇気をもらったコトバがあります。
その昔。「脚気」という病気が流行った時に、森鴎外と論争にもなった海軍の軍医だった高木兼寛という方のお言葉。

「病気を診ずして病人を診よ」

この方は、脚気という病気にはビタミンが不足している。食事の内容に原因があるとつきつめた人です。(詳しく書くとクドイので調べて見てね♪)
本当にそうで、病気だけを見ちゃうと早くなんとかしなきゃ!!とか焦りも出てくるけれど、私は「元気」なんですよね。しかも体温も36度以上、体重変化なし、食欲旺盛、運動できる、仕事も全然できるって健常者やんwみたいなww

ただやはり疲れやすいというか(歳のせいもあるw)無理はしない生活を心がけています。w
(今までは無茶して遊んでたのねww)

癌はね、痛いし苦しい。

はい。タイトル通りですが、前述の通り、病気だけを診ると痛くて苦しい毎日。w
癌が消えるまでずっとこの痛みと苦しさが続く。
ずっとっていうか1日に何回かだし、咳も痛みも一瞬だし、日常生活送れるくらいだけど!

忙しくしていつも通りの生活を送れている時が病気のことを忘れていて一番調子がいい気がします。人間は何か夢中になれるもの、目標があったほうが絶対生きていて楽しい!!!と思った。

ただ、痛みや咳が激しいと、どうしてもヤバいヤバいレベル4のラストステージの病気であることを自覚してしまい、不安になったりもする。。。

なので、「対症療法」というものがあります。これは、治療前、治療中、治療後に痛みや苦しみや精神状態を緩和させるもの。で、私の場合は、胸痛は頻繁ではないので咳止めの薬だけを処方してもらっています。ただ、最近体の痛みもちょこちょこ出てきてまして。。。相談しようと思いますができるのであればあまり薬に頼りたくないなーと思ってる!

モルヒネふわふわ気持ちイイーーーーー!!!!

普段、仕事や遊びでどうしても咳をとめて喉元を楽にしたいときもあって。
その時は、咳止めを飲んでます。その名も。。。

「ジヒドロコデインリン酸塩散」と「メジコン」

咳止めでは有名な薬。で、最近知ったんやけど、「コデイン」ってモルヒネの一種で、
あのアングラなRap Musicでもよく歌われている、有名なパープルドリンク(Sizzurpやリーンとも呼ばれてる)の飛ぶ元になっている成分もコデイン。www
ミュージシャンも飲み過ぎで病院に運ばれたり、オーバードーズでなくなっている人もチラホラ。。。(他にも色々やってたと思うけど)

知らない人に簡単に説明すると、パープルドリンクは海外で売られている咳止めシロップ
(これが紫色らしい)とスプライトなどの炭酸やアルコールで割って飲むの飲み物。日本ではコデインカクテルとも言われてるらしい。

で、そんな「飛ぶ成分」コデインを私は病院から処方してもらっている。
白い粉薬。先生に「処方できる最大量出しているので(7日間)辛い時だけ飲んでできるだけ間引いてください。」と注意を受けた。

そう、依存性が高いから7日以上は処方してもらえない。
で、一番最初に飲んだ時、仕事の打ち合わせ中に見事にいきなり意識が一瞬トリップした。ww そして最近、3日連続飲んでみたらフワッフワしてしまい気持ちいいんだけど、

ずっとベッドでフワフワしていたいよ〜〜〜(ニヤニヤ)

みたいなwもろダウン系の効果ww

癌の辛さを緩和させてくれる法で認められた麻薬

色々調べたら末期癌で抗がん剤も効かなくなってもう延命処置と自身の気力だけになった患者さんはモルヒネを処方されることもあるのだとか。痛みを感じるので鎮痛のためだ。そして、フワフワ気持ちいいのだwww患者は逆に幸福度を感じて延命できるという見解もある。

ちなみに、「モルヒネ」は麻薬だけど、病院で処方されることを法律で許されている。
病院の領収書に「麻薬点数」というのがあって、そこに点数がつくのだとか。。。

痛いとか辛いはいらない。残りの短い人生は気持ち良いことしかしたくない

「麻薬」と聞くといいイメージを持たない人も多いみたい。でも、実際に私はコデイン飲んでフワフワして思った。残された人生において、痛いとか辛いとかできるだけ感じる必要ない。(ただ今の私はまだそうなるまでは早いと思ったから、飲む回数減らしてるけどww)

もう余命が短いとわかったら、というか健康な人でも人生において痛みとか辛いことってほんとにできるだけ排除したほうがいいと思っている。薬とかお酒に頼らなくても自然に気持ち良いと感じられることってとても素晴らしい。心も健康だと思うし。

そして、たとえ病気におかされても寿命でも苦しむことなく気持ちよく、眠るように幕を閉じられる方がいいなって思う!!




コメント